柳生ドットコム 裏柳生トップページへ

実は金属を切ったり削ったりするのが好きな私。

グラインダー(サンダー)も持っていますが、電動工具を使うとあっという間に終わってしまい味気ない。

で、いつも結局のところは手動の金ノコやヤスリを使っています。
なんだかその方が楽しい時間が長く続くし、職人気分も味わえるからです。

鉄工職人の方なら“蒲鉾(かまぼこ)”と言えばわかると思いますが、
“かまぼこ”にならないようにヤスリがけをするあの瞬間が好きなわけです。

ほとんどの場合は“かまぼこ”になりますので、熟練工になるにはまだまだ道は遠いです。。。(^_^;)

前置きが長くなりましたが、熟練工を目指しているうちに万力が増えていました。



 ★ 万力コレクション  2015.5.7 更新


 ◆ナベヤ製 丸胴型 E-100/JISバイスA型 A100

 口巾  102 mm
 口開  110 mm
 口深   86 mm

 質量  18 Kg

 持ち運べる限界の重さです。
 丸胴型は角胴型みたいに全体が迫り出して来ないので、抜群の安定度があります。

 移動式台座はホームセンターで買った足踏み台 (2,780円)

ナベヤ製 丸胴型 JISバイス

ナベヤ製 丸胴型 JISバイス


 ◆ナベヤ製 丸胴型 E-100/JISバイスA型 A75

 口巾   76 mm
 口開   85 mm
 口深  76.5 mm

 質量  10 Kg

 写真ではわかりにくいですが、この75mmタイプはクズが丸胴の下に溜まるので掃除しにくいです。
 (丸胴の下の本体部分が凹んでいる)
 ※100mmタイプのはフラットなので掃除しやすいです。

 可搬式台座はホームセンターで買った足踏み台 (2,780円)

ナベヤ製 丸胴型 JISバイス

ナベヤ製 丸胴型 JISバイス


 ◆ナベヤ製 丸胴型 E-100/JISバイスA型 A75

 口巾   76 mm
 口開   85 mm
 口深  76.5 mm

 質量  10 Kg

 キャリング台座用の木材は木材加工.com (藤井ハウス産業)でチョイスしました。
 (ナラ材:厚み 130mm、巾 155mm、長さ 230mm、重量実測 3450グラム)

 ナラ材でこれほど大きな木材はホームセンターにはありません。
 ハードな使用にも耐えるようウレタン塗装しました。

ナベヤ製 丸胴型 JISバイス 可搬式

ナベヤ製 丸胴型 JISバイス 移動式

万力台の裏側


 ◆ナベヤ製 角胴型 E-104/リード型バイス

 口巾  76 mm
 口開  82 mm
 口深  50 mm

 質量  5.6 Kg

 手軽にどこへでも持ち運べるように、台座用の木材を木材加工.com (藤井ハウス産業)でチョイスしました。

 ナラ材でこれほど大きな木材はホームセンターにはありません。
 ナラ材は重いですので全開にしても前のめりしません。
 ハードな使用にも耐えるようウレタン塗装しました。

ナベヤ製 角胴型 リード型バイス

ナベヤ製 角胴型 リード型バイス


 ◆ナベヤ製 角胴型 E-104/リード型バイス

 口巾  76 mm
 口開  82 mm
 口深  50 mm

 質量  5.6 Kg

 20年以上前に買ったものです。
 錆ていましたので丸ごと塗装しました。 色は自衛隊色(オリーブドラブ)です。

 サビていてもまともに動きます。 さすが創業453年の岐阜ナベヤ製!

ナベヤ製 角胴型 リード型バイス

ナベヤ製 角胴型 リード型バイス


 ◆エンジニア製 ベンチバイス TV-02

 口幅  50 mm
 口開  35 mm

 重量  0.8 Kg

 半田付け用にモバイル型に改造したものです。
 台座は鉄でずっしり重く、全開にしても前のめりしません。
 ネジを切ってボルト止めしてあります。

 元々の製品は机に挟むクランプが付いていました。

エンジニア製 ベンチバイス TV-02

エンジニア製 ベンチバイス TV-02


 ◆大きさ比較です。

 左がJISバイス100mm (18Kg)、右がJISバイス75mm (10Kg) です。

 手前が角胴バイス75mm (5.6Kg) です。

 台座の大きさは、横 400 mm、縦 350 mm、高さ 260 mm です。


万力大きさ比較 移動台 可搬台

万力大きさ比較


柳生ドットコム